積み木の家

信頼できる不動産会社|杉山商事に任せて良かった!

このエントリーをはてなブックマークに追加

売却時の注意点

スーツの女性

1つの業者にしぼらない事

不動産売却時には査定をしてもらいその価値を見極めてもらいますが、その際、査定業者を1つにしぼるのは必ずしも得策とは言えません。特に東京のような都市部ではその傾向が顕著に表れます。不動産売却は、書類等の準備も含めて、実際に査定をしてもらい金額を出してもらうまでに、時間と労力を要します。場合によっては、集めなくてはならない書類もあるので、何社にも依頼することが面倒だと感じてしまう事もあるはずです。また、依頼した業者の方も、いろいろと手間暇をかけて査定をするので、心情的にも断る事に引け目を感じてしまう事もあります。しかし、東京のような不動産業者が沢山ある場所では、その業者によって大きく金額が変わってくることも十分に考えられるのです。このようなことから、東京のような都市部での不動産売却時には、できるだけ多くの業者に査定してもらう事をお勧めします。

インターネットを駆使する

複数の不動産業者に査定してもらうのであれば、インターネットを使った、「一括査定サイト」を利用することをお勧めします。このようなサイトでは、住所や築年数、建坪等の最低限の必要事項を記入するだけで、多くの業者から大まかな金額を教えてもらう事ができます。この金額を元に、高い金額をつけてくれた不動産業者に実際に連絡を取り、本査定を依頼することが理想的といえます。このようにすることにより、不動産売却時の後悔も大きく減らすことができるはずです。不動産売却は業者によって想像以上に大きく金額が異なる可能性が十分にあります。東京のような都市部ではこのような一括査定サイトを利用することにより、満足のいく契約を結ぶことができるはずです。